理事 與三野禎倫

理事 與三野禎倫

日本知的資産経営学会に期待すること

日本知的資産経営学会 理事 與三野 禎倫
(神戸大学大学院経営学研究科 准教授)

企業は”現在”の資源を適切に企業戦略に結び付ける必要性があります。”現在”の資源には,企業の過去&の投資の蓄積として多くが財務諸表に現れている有形財と,その多くが財務諸表には現れていない研究開発や技術等への投資,従業員や将来の経営幹部への人的な投資,そして組織を管理するフォーマル/インフォーマルな制度の構築によって組織内に蓄積された無形的な資源があります。これらの資源の動員ベクトルを企業戦略に向かうように適切に管理するとともに,資源と戦略の繋がりを開示することが知的資産の経営と開示です。本学会がわが国企業の知的資産経営と開示の実践的な推進力となることを期待しています。

與三野 禎倫

Translate »
タイトルとURLをコピーしました